柔道畳の糸補修

常設の道場でない場合、柔道畳の糸がほつれることがよくあります。
設置と撤去のときに、ひきずったりするのでどうしても切れたりほつれたりします。
一般のかたが、それを縫うのは無理ですが、切れたりほつれた糸をそのままにしないで、結んでおくだけでその後が全然違います。
縫い穴にボンドを塗るのも有効なので、お試しください。

弊社では「畳ドクター」として柔道畳のメンテナンスもしております。ご相談・お見積りは無料ですので、お気軽にご連絡ください。
〇畳ドクターはこちらから
〇お問合せはこちらから

柔道畳専門メーカー 郁栄商会

前の記事

柔道畳の滑り止め