衝撃に断然強い威力を発揮、場所を選ばずに自由自在に設置。

柔道の練習に投げ込みや受け身は必ず行うものですが、特に受け身は回数を重ねるほど身体への負担も大きくなります。

郁栄商会では多様なシチュエーションに対応出来るよう、数種類のアイテムをご用意しております。

負担軽減・安全性の向上をお考えであれば、ご検討いただければと思います。


▶ 投げ込みマット「うけみ」

柔道の基本である「投げ込み」と「受け身」。身体に負担をかけずに繰り返し反復練習が出来る必須練習用具です。


▶ 投げ込み畳

道場の一部にコーナーを作ってはめ込めば、投げを主体とした連続技もスムーズでリズミカル。


▶ 下敷きマット

柔道畳の下に敷いて使用する発泡ポリエチレンフォームを用いた衝撃緩和材です。