電動ポリッシャーでは落とせない汚れ

柔道畳にはシボがついており、そこに「ほこり」「皮脂」等がたまって汚れてしまいます。シボの奥に入った汚れは通常の清掃ではなかなか落とせません。電動ポリッシャーのような器具でもそれは同じです。
弊社のクリーニングサービスはその汚れを根こそぎ落とします。弊社では主成分が水の「エムアイウォーターJ」を使用し、汚れを浮かせてから清掃します。浮かせてから、落とすので綺麗に仕上がるのです。
※1 化学モップ(黄色いモップ)等をご利用の道場では、モップの吸着剤(鉱油)により汚れが落とせない場合がございます。
※2 エムアイウォーターJの詳細はこちら

柔道畳クリーニング
柔道畳クリーニングサービス

施工価格 1枚4,980円(税別・諸経費別)

無料でお見積りいたしますので、お気軽にご連絡ください。
※遠方の場合、枚数が少ない場合は交通費をご負担いただくケースがございます。お問い合わせください。

柔道畳クリーニングサービス施工例のご紹介

1.施工前

柔道畳 クリーニングシステム

上の写真は施工前です。ところどころ白っぽくまだらになっているのがお分かりいただけますでしょうか?お客様にて汚れていた箇所をタワシとクレンザーでこすって汚れを落とした個所です。全部を自分たちで消すのはとても無理とのことで、ご相談いただきました。

つまり、ご依頼内容はこのまだらを消す作業、柔道場全部タワシとクレンザーで汚れを落としたのと同じ状態にすることを弊社にて行いました。

2.施工中

柔道畳 クリーニングシステム

施工中です。写真の左側が施工が完了した部分となります。色が明るくなっているのが分かります。

3.施工完了

柔道畳 クリーニングシステム

施工完了です。1枚目の白いまだらは消えています。つまり汚れを落とす事が出来たということになります。

施工例はこちらのブログ記事もご覧ください。
〇柔道畳クリーニング「彩」施工→こちらから
〇柔道畳の表替えとクリーニング→こちらから